October 28, 2014

ワーゲン(グレムリン)

グレムリンのミニカーと言えば、ピンクのバービーコルベットorよく分からない赤のコルベット風なんてのが普通。

でも2014年、まさかコッチを選んでくるメーカーが出るとは思いもしなかった。
正式な表示は無いけど、この色と車種はほぼ間違いない。

ビリーのワーゲン
bw

劇中では雪が積もっていて全貌がよく分からないけど、確かに赤っぽいビリーのワーゲン。
肝心な時にエンストばかりかますビリーのワーゲン。

bw2

出来の方はまあ、普通のミニカーです。
パッケージから出したら、それこそただのワーゲンになるので開封出来ないのがイタいです(笑)

しかし映画で括ったシリーズとは言え、こっちを商品化するかね。
ボクとしては歓喜ですけど(笑)

ちなみに探せばショップやヤフオク等、国内でも普通に買えますので興味のある方はぜひ。
流石にグレムリン好きでもここまで興味がある人は多分ほとんどいないと思いますけど。
  

Posted by kurumayaa at 16:00Comments(0)TrackBack(0)

August 16, 2014

EMPIRE

グレムリン好きな方なら当然もう入手されているであろう一冊。
それがEMIRE AUGUST 2014

em1

em2

ページ数は多くはないけれどグレムリン30周年を記念してグッとくる写真が色々と載っているから。

83140

クリスウェラス、ディックミラー、ジョーダンテ、ザックギャリガン、リックベイカー、はぁ〜お元気そうでなにより。
フィービーケイツがいたら呼吸困難になったかもしれん。
しかしみんな渋くて面影を保ったままでファンとしては嬉しいものです。

em3

EMPIREのサイトでグレムリン、グレムリン2の特集もされていたりするので興味があれば観てみるとよろし。
  
Posted by kurumayaa at 17:43Comments(0)TrackBack(0)

December 12, 2013

スパイダーモホーク

ジュンプラが全てだったあの頃。
複雑な形状を商品化してくれるってだけで有り難かった。フィギュアだけじゃなく70%サイズまで。

NECAの初期のグレムリンシリーズの頃、BOXセットでランボーギズモと共に発売されるらしいと聞いた時はそりゃもう歓喜でしたさ。
キャンセルになった時は同じくらい沈みましたけど。

そんで今、NECAが改めて発売しちゃいました。
笑っちゃうくらい雰囲気出てます。

NECA
SPIDER GREMLIN (MOHAWK)

spm

何が凄いって造型が恐ろしく良い。
ちゃんと塗り分けられているし、可動箇所も多くてちゃんとアクションフィギュアしているので、好みのポーズにし易い。スタイルを崩さずに。これマヂで凄い。

歯や刺の類いが鋭角ではないのはアクションフィギュアには有りがちなんで目をつぶる事は出来るかと。

足が組み立て式なのですが、かなりキツメなので面倒臭さ全開です。
あと組み上がってみると想像以上にデカく、足のおかげで無駄に場所を取るのでケース内ではVIP待遇になる事は覚悟が必要です。

そこを差し引いてもグレムリン好き、特に2好きにはお勧めです。

しかしNECAって元々出来が良いアクションフィギュアが多いですが、特にプレデターとグレムリンは力が入っている印象。
このモホークの出来を見ると変態的にスティーブ・ワンのファンがNECA内にいるに違いないと勝手に想像してニヤつくのでした。  
Posted by kurumayaa at 18:47Comments(4)TrackBack(0)

August 31, 2013

ギズモフィギュア

どちらかと言えば、可愛いより不細工なギズモが好みのボクとしてはかなりグッときた。

これも詳細不明ですが、顔を見る限り有名なブートレグの流れの様な気がする。

gizmokey

集める様になってそこそこ年数も経っていますが、今になってもナニコレ!ミタコトナイ!レベルの初めて見るグッズに遭遇するという、それがグレムリンコレクションの恐ろしさ。
  
Posted by kurumayaa at 18:45Comments(4)TrackBack(0)

July 11, 2013

グレムリンポスター

mondoのグレムリン。

外人なら違和感無いんでしょうが、こっちからすると漢字(の書体)が相当イケていない様に見える(個人的見解)のでスルー気味。
入手出来るならするって感じで。

DM-Gremlins5

グローインザダークなのはグッとくる。
暗闇になると漢字の部分が英語に変わるって仕様。
でも基本、明るい所で飾る物なので上記の理由は変わらない訳ですが^^;

DM-Gremlins10


DM-Gremlins-GID

  
Posted by kurumayaa at 18:28Comments(0)TrackBack(0)

July 01, 2013

GREMLiNS UNO!

カードゲームなんて相当前から遠のいているのでUNOのルールがどんなもんだったのかも忘れちまいました。

gremlins4

これといって特に書く事もなくて困っちゃう。

しかしこの辺りのグッズを見ると、当時、この映画がどれだけブームになっていたかが何となく分かって面白いです。  
Posted by kurumayaa at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

June 18, 2013

ギズモと時計と私

本家サイトにアップしようしようと思っていて忘れ続けていたので、先にコチラに。

ギズモの目覚まし時計と同じく、コレクター界隈ではメジャーなこの二品。

デジタル時計は2の時に出たものが印象が強そうですが、意外に無印の時も出ていたんです。
しかもギズモービルデザインで。

gremlins3

同じくNELSONICの腕時計。
どちらかと言えばこっちの方がメジャーか。

文字盤の愉快なギズモがかなり良い感じです。

gremlins1

gremlins2

以前と比べ最近はルース品も見なくなりましたが、箱付きはもっと見なくなった印象。

そもそも昔のグッズが探し難くなった感じで、僕も結構苦労してます^^;
  
Posted by kurumayaa at 18:00Comments(0)TrackBack(0)

January 19, 2013

NECA GREMLiNS

HOTのベインが月末くるんでないかと予想し送料云々で引き取りを先送りしていたけれど、やっぱりというか我慢なんて出来るわきゃなかった。

そりゃそうだ、オレだもの。

NECAのモグワイシリーズも無印版に突入し、無事発売された事にグッとくる。

SAD GIZMO
IMG_0001


STRIPE MOGWAI
IMG_0004


HASKINS
IMG_0007

コストパフォーマンス的に文句の付け様が無い。
NECA、グッジョブ!!

無印のギズモは前回のサンタギズモと合わせて表情が2種類目。
違う表情で色々欲しいなぁ。
あと、ストライプグレムリンとギズモービルまではぜひお願いしたい。
  
Posted by kurumayaa at 16:49Comments(4)TrackBack(0)

January 12, 2013

妄想コメント

先日の豆さんのニコ生、見やすくパワーアップしていた上、コトブキヤの方がゲスト出演。
参考に今後のリクエスト等あればなんて話もあって、超コメントしたかったわ〜

この際だからコメントしたつもりになってみよう。

傑作ワンコインフィギュアの流れの続編が欲しい。
(これはHさんが代弁して下さっていたのでスッキリ、Yさん微妙に苦笑だったけど)

この際、映画系ビショウジョシリーズにも加えてほしい。
無印だとなかなかデザインし難そうだけれど、ミニスカのサンタ美少女の背中にギズモ入りリュックを担がせて、背景にそれこそ人感センサーでクリスマスソングを歌うグレムリン合唱隊を配置すりゃいいじゃない。

グレムリン2はレディーグレムリンを擬人化すりゃいいだけ(笑)
もしくはクランプセンターの制服姿で。

MIBの次の次の次の次の次くらいに期待してます(笑)

ソフビスタチュで大きめのストライプも欲しい!

そういや、少し話がそれるんですが、以前ココでもアーマーチュア内蔵のストライプがファンメイドで出るらしいなんて話を紹介しました。

海外掲示板の画像を見ると、それ、いつのまにかファンの間で出回っていたみたいです。

拝借した画像ですが、出来の方は凄く良さげ。
まあ、造った人が造った人だから当然ですが。
stripe2


stripe

んで、話が戻るのですがこんな出来の18インチくらいのソフビスタチュが欲しいっす。

無印と言えばそういや、NECAのモグワイシリーズの入荷案内が来た。
すぐにでも欲しいけど、ホットのベインがもし月末にくるなら同梱したいし、でもやっぱすぐ欲しいしで悩み中。
その前にベインが月末にくるのかどうかも分からんのが一番の問題だ。
意外に送料ってバカに出来ないんですよね。最近気がつきました(苦笑)
  
Posted by kurumayaa at 10:26Comments(2)TrackBack(0)

December 24, 2012

ギズモのキット

自分自身へのクリスマスプレゼントとして、気になっていた12インチのこのギズモキットを買おうかと思ったのですが、キット代以上に送料がバカ高なので断念。
$(KGrHqNHJEIFDOG)LBilBQ0d11JSuQ~~60_57


$T2eC16ZHJIkE9qU3k6ZOBQ0d17hymw~~60_57


出来の方はキットらしい造型師の個性が反映されていて、ヒジョーにアジがあってイイ感じ。
$T2eC16VHJI!E9qSO8w0rBQ0d07rMfg~~60_57

チャンスがあったら入手したいところ。
しかし、完成品だけでなくキットでも欲しいものが多過ぎて悩ましい。

  
Posted by kurumayaa at 23:59Comments(4)TrackBack(0)

November 29, 2012

NECAサンタギズモ

コミコン限定がグレムリン2バージョンのプレビューみたいな感じでしたが、今回の北米TRU限定版は日本国内で1月発売予定のグレムリンバージョンのプレビューです。

商品紹介ではすでに発売済みのグレムリン2ギズモにサンタ帽が付いただけなので(実際今でもショップさんの画像ではそのままのところが多いので知らない人もいるかも)、スルーしようかと思っていたのですが、発売直前のNECAの発表でグレムリン版になっていたので急遽入手する事に決定。

やっぱりサンタ帽はグレムリン版じゃないとね。
IMG_0014

イイ!!良いっすよ〜こりゃストライプモグワイその他も期待出来る。
しかし久々の無印からのギズモの立体化。出来が良いのはコトブキヤ以来か。
このサイズでバービーカーや三輪車も欲しいわ〜

難癖を付けるならばパッケージのギズモが2バージョンなのが気にくわないけど、そのくらいまっ良いかって事で。

最近、原点回帰じゃないけど興味が2より1にシフトしていたりする。
これもマイブームみたいなもんなんで常に波がある訳ですが。とりあえず。  
Posted by kurumayaa at 14:25Comments(4)TrackBack(0)

September 03, 2012

NECAグレムリン2

グレムリンファンとしてコレを買わずして一体何を買うんだい?って言えるくらい、素晴らし過ぎるコストパフォーマンスを発揮しているNECAのアクションフィギュア。

これまでにないリアルさと、オモチャらしさの絶妙なバランスがタマリません。
いや、ホントに。

モグワイはブリスターのままだと、目線がおかしな方向になっている場合、気になって仕方がないので開封しているんですが、こりゃ保存用でもう1セット買おうって思っています。

IMG_0808


IMG_0811

取りあえず、グレムリン2のモグワイは無事発売され揃ったので一安心。

しかしモホークはやっぱり最高だな。
IMG_0813


あとは、この出来を維持したままグレムリンに突入していってほしい。
キャンセルにならず無事発売されます様に。
Gremlins

  
Posted by kurumayaa at 13:24Comments(0)TrackBack(0)

August 07, 2012

NECAMLiN

今更ですが、4日のトイサピエンスはキツかったですね^^;

ひっそり僕も参戦したのですが、もれなく繋がらず一気にテンションがた落ちで即退散しちゃいました。
ゴードン、これで通常ジャケット版でも出なきゃ泣く。

しかしながら、探していたUSCM隊員が見つかって、懐的に不幸中の幸いだったって事は内緒です。

最近、グレムリン関係が新製品も大人しくなり、昔のトイもあまり良いのが見つからずで一人悶々としていたのですが、NECAのフィギュアが届きこれで少し解消。

塗りは前回同様アクションフィギュアとしてはかなり凝った塗りで、
おっさんテンション上がっちゃう。
やっぱりグレムリンは良いよ。


LENNY
renny

前回のダフィー、ジョージに続き、グレムリン2の主要キャラからレニーが登場。
これで、ジョージとレニーはモグワイ、グレムリンと揃いました。
あとはダフィーとモホーク。


PHANTOM GREMLIN
phantom

劇中で短い時間登場する、マニアックグレムリンの一人(匹)
当然、仮面も付属です。


BROWN GREMLIN
brown

そして、最後はフツーのグレムリン(笑)

このシリーズ、前回開封して思ったんですが、モグワイは問題無いのですがグレムリンシリーズは
ケース内で意外に空間を取るので、今回からしばらくブリスターケースのまま飾る事に決定。
久々に壁にフィギュアを飾ったぜ。たまには良いもんです。

さて、そろそろランボーギズモ、モホーク、ダフィーのモグワイシリーズも
発売されそうな雰囲気ですし、その後も無印グレムリンからギズモやストライプも予定されているし
レディやスパイダーも予定されているしで、ワクワクは止まらない。
ただ、全て無事発売されればですが(苦笑)  
Posted by kurumayaa at 14:39Comments(0)TrackBack(0)

April 25, 2012

大友克洋とギズモと

gizmo_blog現在開催中の大友GENGA展、見に行きたいんですけど当然無理。

なのでせめてBRUTUSと芸術新潮とイラストレーションと雑誌類は当然買った。

一番興味深かったのはイラストレーションの大友克洋と寺田克也のコラボと対談ですね。
両人好きなんで。


僕、そこそこ長くグレムリングッズを集めているのですが、いまだにこれまで見た事が無いグッズに出会ったりするんです。

今回の物も見た事がある様な無い様なそんな不思議な品。

Gizmo

何かの付属品だったのかブートものなのか、それすらもよく分からないのですが、造型にアジがあるのでかなり良いです。

耳の裏に小さく何か書かれているけれど、目がチカチカして全く読めん(苦笑)  
Posted by kurumayaa at 18:32Comments(2)TrackBack(0)

January 12, 2012

グレムリンあれやそれ

gretik去年後半に紹介しようと思いつつ、すっかり後回しになって忘れていた事を今更ながら紹介。

まずはストライプとギズモのレプリカプロジェクト
ラテックス製の本体にアーマーチュアが内蔵されていて、そこそこポーズも付けられるという優れもの。
ファンに少数販売される感じで詳細待ちだったけど、その後情報は入っていません。

次がMONDOで発売されたグレムリンとグレムリン2のアートポスター色々。

スパイダーモホーク大型パネル

ストライプポスター ストライプポスター別バージョン

グレムリン2ポスター

最後はチックタックとオーバーザストライプスのコラボウォッチ。

前回に比べるとお求めやすい価格になったばかりでなく、ベルト等にもギズモやグレムリンの特徴を落とし込んでいてかなり良い感じです。

あと余談なのですが、アンジーのお子様が抱いているギズモってどこのものですかね。
ちょっぴり気になる。  
Posted by kurumayaa at 18:01Comments(4)TrackBack(0)

December 17, 2011

ニンテンドーとギズモ

3dsDSって今だとモンハンで賑わっているんですかね。
んっ、モンハンは3DSの方か。

僕はこの洋ゲーを遊んでみたいっす。
GREMLiNS GIZMO

モグワイの育成ゲームと言うかパーティーゲームみたいな。
こういうタイプのグレムリンのゲームって今までありそうでなかったですよね。

三田さん三田さん聖なる夜にはコレをウチに届けて下さい。ぜひ!

  
Posted by kurumayaa at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

October 17, 2011

グレムリングレムリン

gre_blog好評なNECAのグレムリンシリーズですが、てっきり次もモグワイシリーズでモホークやダフィが来るものとばかり思っていましたが、意外にもグレムリンシリーズが先にやって来ました。

第一弾はダフィ、ジョージ、フラッシャーの3体。

モグワイに負けず劣らず、こちらも素晴らしい造型。
グレムリン化すると塗装の情報量が増えるため、流石に一般流通品で完全再現は難しいところですが、しかし過去に出たフィギュアと比べると雲泥の差。

ましてやアクションフィギュアとなると凄い出来のレベルです。

口の中の塗り分け、皮膚のかすれ、斑点の描き込み、うーん、こう羅列するとやっぱり凄いな。

個別に見てみますと、まずはダフィ、正直もう少し目線が狂っていても良いかと思いましたが、まあまあ問題無いっちゃ問題無い。

付属品の面白メガネ装着で劇中の茶目っ気たっぷりなダフィが再現出来ます。

マニアックグレムリンの中では比較的有名なフラッシャーは軟質素材の服で多少可動可能。
ここまでの出来なら折角だから布製にすりゃ良かったのにね。

ジョージはグレムリン化しても気難しい雰囲気が良く出ています。
とりあえずワンペア完成っす。

ちなみにこのグレムリン達、足の角度と立たせ方によっては前のめりによく転倒しますのでご注意。
僕は転倒した拍子に早速ジョージの葉巻が何処かへ飛んでゆきまして未だ行方不明です^^;
小物の紛失にも注意しませう。  
Posted by kurumayaa at 18:00Comments(2)TrackBack(0)

October 12, 2011

サンタ帽に2丁拳銃

ho今年のコミコンのネタで、これは買わないといけないなぁ〜なんて言っていた品ですが、実際に入手してみました。

Hallmark
Gizmo (Gremlins)

サイズ的には最近出たNECAのアクションフィギュアギズモの肩程のミニサイズ。
それも相まってチョコンと座る様が可愛らしい品です。

ホールマークと言えば1作目公開当時からカードセットやパーティーグッズ、パズル等いろいろなグッズを出してくれたメーカーですが、ここにきても新作のオーナメントにギズモをラインナップに加えてくれて嬉しい限り。
もうマシュマロマンも出ているのかな。

そしてこれを手にして思い出した。
そういやメーカーは違うけれど過去にもオーナメントが出ていて、全種集めようと思っていた事を。
あれ、ギズモが5〜6種とストライプが1種だったっけか。いや、もっと種類あったか、すっかり忘れてしまいましたが、僅かな記憶を頼りに探してみよう。

話は変わって、ちまちまパーツを揃えながら暇な時にちょこちょこ組んでいるセリーン女史なんですが、思っていたより纏まってきて一安心。
さて、この先どーなる事か。

正直、4の公開に合わせて何処ぞのメーカーさんが正規品を出さないものかと願って止まない今日この頃です。  
Posted by kurumayaa at 16:26Comments(0)TrackBack(0)

September 24, 2011

NECAグレとギアーズと

necagre_blog昨日より惑星セラにて個人的絶賛激戦展開中のワタクシ。

やっぱりギアーズオブウォーって面白い。
3でも軽快な台詞回しも良いし、女性キャラが若干増えたけれど相変わらずの漢(おとこ)臭がタマラナイ。

しかしランベント、ローカストのイメージで特攻したら何度も死にかけていつも恐い目にあっちゃう。

そんなギアーズと同時に届いたこれ。

NECA
GREMLiNS SERIES 1

先にコミコン限定ギズモで大体の出来の良さは想像していたけれど、実際ギズモ以外のキャラはもっとヤバかった。

シリーズ1はグレムリン2のモグワイからジョージレニーギズモの3種。

ギズモはコミコンの物とほぼ同じ。
ジョージとレニーはギズモと比べ、目の光彩の色が多いので更に出来がよろし。
ディフォルメ等はほとんどなく、ほぼ劇中のモグワイを再現しているのが素晴らしいシリーズ。

そして何と言っても身長差が再現されているのがマニアックでかなりキテいる。
これだけで原型師のグレムリン愛を感じちゃう。

ギズモと対比してレニーはバストパーツの追加で大きめになり、ジョージは首の関節が少し奥に入っている分少し小さい。
素体は全部同じはずなんですが、それだけで違いを出していて尚かつあの塗装であの値段。色々な意味で凄い!

しかし、時代を遡り、
アプローズがPVCフィギュアを出した時は何でジョージだけいないんじゃーってツッこむ。
海洋堂のカラーレジンは全モグワイ出たものの未彩色。
ジュンプラは結局ヌイグルミしか出さず終わり。
あっ違う、ケーキ型のミニフィギュアがあったっけか。

もうこりゃダメだってすでに諦めていた今になって、まさかのこの出来での商品化。

もはや疑心暗鬼になっている自分としては、今まで切り捨てられてきた不遇のレニーとジョージなんて余裕で発売中止もありえるでしょって疑っていたもんで、いざブリスターを手にした時はオッチャン少し震えちゃった。

早く来い来いモホークとダフィー。
届いたら集合写真とって大特集しなくては。

そしてNECA、これでもしグレムリン版のギズモも出したら神メーカー認定じゃ。  
Posted by kurumayaa at 14:36Comments(0)TrackBack(0)

September 01, 2011

PROPSIZE(プチカスタム)

propsize_cus_blog何度見てもやっぱり良いです、プロップサイズギズモ。

メイキング本とか参考に毛並みも程よく整えて、目線も変えてショウケースに収めた。

あと、まだ仮ですが腕章を自作して装着してみました。
製作時間10分(笑)
これで完全なグレムリン2仕様。
マジックテープ式にしたので、取り外しは簡単。

ランボーギズモにしちゃう強者も現れそうですが、自分の腕ではこれくらいのカスタムで限界。

あとは鼻に薄く色をのせて、爪に光沢を出したら俺的カスタム終了。
完了したらまた改めて紹介したいと思います。  
Posted by kurumayaa at 18:39Comments(3)TrackBack(0)

August 31, 2011

PROPSIZE(補足)

先程のプロップサイズギズモの記事、眼球の可動についてですが頭の後ろにスイッチがあって、左右に大きく動かす事が可能でした。
なので、ギミックとして確立されているので、全然動かしまくって大丈夫だと思います。

いや〜知らなかったので指摘されて驚いちゃいました。
そして教えて頂き有り難うございました!

ウチに届いたものにはそんな説明書とか入ってなかったけど、もしかして皆さんすでにご存知の事実だっんでしょうか?

それを知らなかった自分がグレムリンコレクターとしてチト恥ずかしい^^;  
Posted by kurumayaa at 18:30Comments(6)TrackBack(0)

PROPSIZE

propsizeWEB上の画像とか雑誌の写真とかで見るより実物の方が全然良かったので、届いてみて驚いた。

MEDI COM TOY
PROP SIZE GIZMO

最近はHOT TOYSやSIDESHOWとか海外メーカーの出来に目が行きがちだったけど、このギズモに関してはメディコムさん、やってくれました!ってな感じ。

市販品でやっとこのレベルのギズモが出たかと思うと、長く待っていた身としては感慨深いものもある。

オシャレな箱にはGREMLINSの文字ですが、多分っていうか確実にモチーフになっているのはGREMLINS 2のギズモ。

サイズは人によっては小さく感じる方もいらっしゃる様ですが、まあ、プロップサイズのプロップがどのプロップを表しているのかは不明ですが、個人的には少なくともビリーと絡む劇中のギズモにかなり近いと思っています。

あと、ギズモ用に開発されたのか分かりませんけど、目の光彩の表現が凄いっす!感動っす。
ドールアイだけ販売されたらすぐ5セットくらい買っちゃいそうなくらい良く出来ている。

ちなみに、眼球が可動するらしいと噂を聞いて、触ってみましたが確かに左右にそこそこ動きます。
が、それに関して説明書とかある訳ではないので、破損とか考えると正直あまり触れない方がよい様な気がしました。

ここまでモグワイの開発技術が確立されたなら、喜怒哀楽な表情違いのギズモとかGREMLINSのギズモも欲しいわ〜
このドールアイの技術でモホークモグワイは絶対出てほしい。

サンタ姿なんて出そうと思っている場合じゃないですぜ。メディコムさん。いやマジで。  
Posted by kurumayaa at 18:01Comments(6)TrackBack(0)

August 28, 2011

コミコン限定 其の弐

pop_blogコミコン限定のグレムリングッズと言えば、先日紹介したNECAのギズモを思い浮かべる方が多数だとは思うのですが、今回はどちらかと言うとマイナーな部類かも。

出ていた事すら知らない人多そう(苦笑)

2011コミコン480体限定
FUNKO
POP! MOVIES GIZMO

POP!の通常バージョンは国内でもすでに販売されていて、ソフビのデフォルメされたギズモフィギュアですが、そちらは普通に塗装されています。

コミコン限定版はそれにフロッキー加工されたバージョンで、毛のモサモサした感じが再現されています。

そういやギズモと言えば毎年恒例、もはや行事と言っても良いOVER THE STRIPESの限定セットですが、T-SERECTさんによると今年も発売される様で嬉しい限り。

2011バージョン

今回は完全なプラッシュタイプになるみたい。
何とも言えない個性的な顔が好みが分かれそうですが、ボクは好きです。  
Posted by kurumayaa at 17:42Comments(4)TrackBack(0)

August 26, 2011

コミコン限定 其の一

congiz_blog国内でも早いところではコミコン終了後、次の週あたりに入荷したところもあった様ですが、ウチには先日届きました。

NECA
SDCC限定ギズモ

いつの時代の人間だって言われそうな保存用と開封用の2個買い。流石にトレード用までは必要ないと判断は出来た(笑)

で、早速開封してみました

まず、最初に言える事はこの手のアクションフィギュアレベルで見ると、塗りの精度はかなり良い。
大きくハミ出したり、汚くなっている箇所も無いですし、耳や手のウェザリングや歯の塗り分けなんかもキッチリされていて好印象。

可動については、腕や足は勿論の事、手首や耳も動かす事が可能。
頭部においては確かメイキングではボールジョイントだったかと思うのですが、上下左右になかなかの範囲で動かせます。

開封用まで買って開けてみたかった一番の要因は、眼球の可動がどんなものか体験してみたかった事。
流石にエンターベイやHOTTOYSのフィギュアの様な精度ではなく、やっぱりそこはアクションフィギュアの一つのギミックレベルでした。
なかなか両目の視点が定まらず、こりゃムズいと思いましたが、ガチャガチャいじって慣れてくればコツが分かってきて何の問題も無し。

ちなみに未開封の画像を見て頂いて分かるかと思いますが、黒目部分が気持ち大きいので、眼球を正面にすると黒目だけになって、かなり恐いのがマイナスポイント。

今回のギズモ、コミコン限定ってだけあって、それなりの付属品が3点。
サングラスと通行証とコミコンバッグ。

フル装備でこんな感じ

サングラスは耳にかかる部分にギズモの毛のモールドがあって、かけても違和感がないのが芸が細かいと思ったり。
あと、あんな小さな通行証にもちゃんとギズモの名前やワーナーの文字まで印刷されていてヒデキ感激。

この品、画像で見るより実物はもう少し良いです。
こりゃ、今後出るNECAの通常ラインがかなり楽しみで仕方がなくなってきました。

こんな感じでシチュエーションでお手軽に色々遊べそう。
あぁ〜あの音楽が脳内に流れるぅ〜デッ♪デッ♪デッデデッ♪デッ♪デッ♪デッデデッデ  
Posted by kurumayaa at 20:36Comments(6)TrackBack(0)

August 09, 2011

グレムリンズ

gremlin_blog2ようやくメディコムのVCDギズモとストライプも開封しケース内に並べ〜の、先日届いたモホークも当然の様にストライプの隣に並べ〜ので楽しい一時を過ごす。

良い感じのゴチャゴチャ具合

このケース内に並べる作業が面倒臭いけど一番楽しい^^

ブードゥベイブのモホークも鬼将軍のストライプとノーマルも17、8センチ程とサイズがほぼ同じで、このキチンと並ぶ感じが更にグッとくる。

ちなみに現在各ショップで予約が始まっているジョージグレムリン他、NECAのアクションフィギュアもほぼ同サイズなので、更に隣に並べればこれまたグッとくる事間違い無し!
早くズラ〜っと並べたい。

しかしNECAは第一弾すら未だ発売されていないのが心配でならない。
一応、コミコン限定は発売されたみたいですが、今のところハリコレさんが入荷したくらいか。

さて、次はコミコン限定のインビジブルウーマンでも開けてみようか。
  
Posted by kurumayaa at 01:05Comments(0)TrackBack(0)

August 02, 2011

モホークグレムリン其の弐

mohawkhell_blogお気に入りのキットであるブードゥベイブのモホークグレムリン。

今回お願いしたヘルペインターの高橋さんは特にプレデターの塗りが他の追随を許さないくらい凄くて、モホークを託すにはうってつけの技術だと感じたのが一番の理由。
スティーブワン+斑点=プレデター=モホークっていう僕の方程式。

画像では複雑な色の混じりがなかなか伝わり難いのが悔しいところですが、とりあえず。

MOHAWK GREMLIN

上がってきたそれを見た時は、本当に色々資料を研究されたんだろうなと分かる程、プロップの色合いと斑点のパターンを醸し出していた。
もの自体がそんなに大きい物ではないだけに、この斑点の描き込みはかなり凄い。

プロップ自体は可動しない物や機械式上半身の物、アップ用、他さまざまな種類があってそれぞれハンドメイドなので若干色合いや模様も変わったりする。

でも基本、ブルーの体色とオリーブ色が混じった感じに黒い斑点とオレンジや赤のポイントが入っていて、意外に結構複雑。

ジュンプラの1/1やNECAのモホークは色味が異なりますが、間違いとは言えず、実際撮影では照明の暗い場面が殆どでしたので、斑点が目立ったりグリーンが強く出たりしてそれぞれの色に見えてもおかしくない訳です。

ヒレの赤みも良い感じ

しかし、このキットを頂いてから完成するまで凄く長かったなぁ。
WANTED!に載せてから、縁があって譲っていただいたときの感激は今でも忘れない。

そして改めて思った。僕はこのブードゥベイブのモホークが大好きなのだ。  
Posted by kurumayaa at 23:05Comments(2)TrackBack(0)

July 29, 2011

モホークグレムリン

mohawk_blogコミコンで新作発表は出尽くしたんでしょなんて思っていたら甘かった。
現在開催のアニコンでまた色々発表されているようで。

キートン版バットマンもボードでの展示ですがマントの感じとか良さそう。
サムライプレデターは可動フィギュアかと思っていましたが何かスタチュっぽいですね。
そもそも発売されるのか。

あとスパローせんちょーの椅子も凄いけど、本体も気になる。

一番テンション上がったのはスリーピーホロウの文字。
新型デップ兄さん3体目。いい流れだ。

話は昔に戻って約1年程前、モホークグレムリンのキットを依頼に出したと書きました。

ご存知の通り僕、グレムリンコレクターなので流石にお好きに塗っていただいて結構ですなんて言えなかった。
だから、キットに数枚の資料も同梱したりして。

ただただ願うはプロップの色合いと風合いとスポットパターンを出来るだけ再現していただく事。
そして遂に完成。

この再現度..........................凄過ぎてもう笑っちゃう。
プロップと同じスカイブルーっぽい体色がチョー泣ける。

画像は工房の方に提供していただいた物で、まだ手元には無いのですが近日発送していただけるそうなので、詳細等はまだ後日。
  
Posted by kurumayaa at 20:21Comments(0)TrackBack(0)

July 22, 2011

コミコン其の四(グレムリン編)

necNECA、確かに以前にもグレムリンフィギュアは出していたけれど、急にどうしちゃったの。

以前のサンプル展示のスパイダーモホークとか発売されるのかどうかさえ心配だったけど、こりゃ本気も本気じゃないか。

グレムリン好きな人が偉い人にでも就任したのかなんなのか。

NECAブース グレムリン

グレムリンからのストライプモグワイの出来が恐ろしいほど良い。雑誌とか書籍で見るまんまの表情、スゲーっ!

グレムリン2から電気グレムリンにオペラ座のグレムリンなんていうチョイ役までマニアック!
こんなの出すならレディー出せって言いつつ嬉しい悲鳴^^

そしてまさかの繭が登場。マニアック過ぎだろ(笑)

しかしキャラ選択がマニアックなだけじゃなくて、どれも出来が良いのが泣ける。

こりゃ今後、凄い出来のストライプグレムリンやモホークグレムリンが出る日も近いかも。
ストライプ以外のノーマルモグワイとか、そっち方面も出る可能性があるっていうのが、シリーズとして超魅力的。

妄想するだけで、た、楽しすぎる。  
Posted by kurumayaa at 00:33Comments(4)TrackBack(0)

May 22, 2011

雑貨類

medigiz_blogメディコムさん、出し始めたら勢いがありすぎるもんで次から次へと商品展開されて嬉しいやら大変やら。

雑貨類いろいろ

RPMさんのブログで紹介されていたのですが、メディコムさんのライフエンターテイメントでもグレムリングッズが展開。

身につける物から部屋を彩る物までグレムリンで楽しめます。
個人的にはクッション類とスリッパはぜひ欲しいところ。
価格によってはグラスも欲しいな。

さて、5月も後半ですがNECAのアクションフィギュアは遅れます臭が漂っていますな(笑)


あと、色々情報を頂いたオクのパワーローダーですが見事散りました^^;
相場より高くなり過ぎたんで撤収。僕にしては頑張った方です。

また出ているみたいですけど、価格が微妙に高くて入札は見送りそう。  
Posted by kurumayaa at 14:08Comments(0)TrackBack(0)

March 27, 2011

VCD

IMG_0603あっ、どうも。

少し発売日が延びましたが、遂に先日発売になったVCDのグレムリンがウチにも届きました。

先に届いたキューブリック、ベアブリックも合わせてパチり。

MEDICOM TOY
VCD GIZMO&STRIPE

開封記事はまた次回に。

画像を見ていただければ分かると思いますが、ワタクシ今回2個買いしてます。
開封用と保存用。さすがにトレード用まではキツかった(笑)

メディコム、期待通りパッケージもLjnを模していてオシャレで雰囲気出てます。
特にストライプはオールドトイファンでもグッとくる人多いはず。
なので2個買いしてないと僕の性格的に開封出来ません(苦笑)

こりゃプロップサイズギズモも楽しみだ。


話は変わるのですが、メインのサイトであるTANA`S GREMLiNS COLLECTIONが昨日から9年目に突入しました。
僕自身気にもしていなかったので何時の間にってな感じで。

そりゃオイラも十分オヤジになるわ。

10周年まで続けばプレゼントとか企画とか出来ると良いなぁ〜とテキトーに思っています(笑)

長くお付き合い頂いている皆様、今後ともよろしくどうぞ^^
最近よりおつきあいが始まった皆様、これからもよろしくどうぞ^^  
Posted by kurumayaa at 17:39Comments(8)TrackBack(0)

February 03, 2011

最近のアレやコレ

key_blog第9地区の1/4 ARC GENERATORが国外から届くも、予想外に国内で予約そして販売されてちょっぴりイラっとした今日この頃。

エビ親子が中止になったもんで、てっきりWETAのディストリクト9関係は入らないと思っちゃったのよ。

ロボも予約し始めたらボク暴れるかもw

HOTTOYSのT1もとっくに届いているけど、まだ輸送用の箱も開けていなけりゃ中身も当然見ていない^^;

ついでにギズモとストライプのフランス版キーホルダーも届く。

なんとなくヨーロッパっぽい雰囲気が漂う。
どこがと言われればワカリマセンと言うしか無いけれどw
あくまでも気分の問題で。

3のリプリー、ためしに女性素体にヘッドとタンクトップを着せてみた。
とりあえず画像加工で雰囲気を掴んでみる。
なかなか良さそう。

リペイントや細かいところを改善して、衣装をちゃんとすれば個人的に満足出来る品にはなりそう。

さて、ワンダーフェスティバルまであと少し。
ってか本土の寒さに対応した服なんて持ってねーっすよ。
久しぶりぶり〜なうえ、以前と会場も変わっているのでどーなることか全く予想が出来ない。
メディコムブースにグレムリングッズ飾ってあるといいなぁ。  
Posted by kurumayaa at 14:23Comments(2)TrackBack(0)

January 27, 2011

メールオーダー

sela_blog去年ウチに来たものも全部紹介出来ていないので、さて今年一発目のグレムリングッズは何にしようかと迷いましたが、とりあえずメジャーどころで。

グレムリンの紙モノの中で、かなりメジャーな部類に入るシリアルの箱(画像検索から転載しています。)

最近、あまり見なくなりましたが、見つかっても結構お値段が高かったりする何故か人気のあるグッズだったり。
多分、消えものなのでコンディション等を考えると、数が少ないのが原因なんだろうとは察しますが。

かくいう自分はまだ未入手だったりする訳です。
そんなウチにいつのまにやらあるのがこれ。

メールオーダー版ギズモ

上記シリアルの箱の裏に応募方法と商品が掲載されている、これそのものです。
箱は持っていないのに.....

当時の米のガキンチョがテンション上がって落書きしたと見られ、空気穴が描かれたナイスデザインのボックスのコンディションは悪し。
ちなみにギズモ自体はハズブロソフティーズのものと一緒です。
なので、箱が無いと何が違うの?って尋ねられても返答出来ませんw

うん、今度はシリアルの箱も探そう。
そして故チャックジョーンズのサインが入ったグレムリン2のオープニングアニメのセル画も探そう。
6回くらい入手するチャンスがあったのに、スルッと脇を抜けていったんで今度こそ逃がさないようにする。  
Posted by kurumayaa at 14:43Comments(0)TrackBack(0)

December 24, 2010

凄いギズモ

mdigizさて、メディコムトイのHPが更新されましたが、プロップサイズギズモが登場!
ファンとしては遂に来たってな品が発表どえす。

MEDICOM TOY

勝手にワンフェス限定になるんじゃないかと予想していたんですが、一般販売で一安心。

サイズはジュンプラのドールくらいですかね。一番劇中に近いリアルなサイズかも。
そのサイズにしてみると価格がお高めに感じますが、造りを見る限りでは個人的にはよくやったと讃えたいくらい。

参考にされたのはグレムリン2のギズモだと思われ。
体型のバランスも良い感じ。メタボリック具合も良さそう。
目がドールアイになって効果的に生命感が出ている気がする。

毛色が暗すぎないかって思いましたが、写真だと色々変わるんで気にしない事にします。
あとは、サンプルに近い形で製品版も発売される事を激しく願うばかり。

資金に目処が立つなら、2体買って、1体はランボーギズモにしてーなぁ。
たかまるぅ〜

他のモグワイも出してほしいっすね。
し、7月まで待てん。




REIGN OF FIREのドラゴンのキット情報引き続きお願いいたします。  
Posted by kurumayaa at 10:14Comments(6)TrackBack(0)

December 19, 2010

お部屋紹介

grec_blogいつも自分の事ばかり書いていましたが、今回は画像を頂き了承頂けましたので、コレクター仲間さんのお部屋を紹介します。

とにかくグレムリン好きならテンション上がる事間違い無し。

<frisketさんの世界>

涎モノのオールドトイ色々

ファンメイドを中心に色々

これはシャレにならん凄さ。ダフィーやプロトタイプモグワイのプロップ色々

ジュンプラカスタムやトミー、海洋堂など色々

いやー量もさることながら質も凄いですよね。
プロトタイプの方も多分同じであろう物を海外の画像で見た事ありますが、まさかの国内のコレクター仲間さんが持っていたのが凄く嬉しかったり。

そして何と言ってもコレクションの飾り方が綺麗で、グッズが喜んでいる気さえします。

いやー高まる〜ぅ。


僕もそろそろプロップ欲しいなぁ。
ギズモの頭、また入荷しないかなぁ。
あと出来れば宝くじ当たります様に(笑)

自分と別のコレクターさんの部屋を拝見すると凄く刺激的ですね^^  
Posted by kurumayaa at 14:45Comments(4)TrackBack(0)

December 11, 2010

ドンポスト

IMG_0261先日の旅の途中で購入した品が届きましたので紹介します。

ドンポスト
モホークグレムリンマスク

これ、以前より欲しかったんですけど、タイミングが合わなかったり見つかり難かったりで困っていたんですが、なんか予期せず入手しちゃった次第。

ドンポストのマスク、他にもダフィーとかレニーとか他数種あるんですよね。
2だけじゃなくて1のタイプも。
なんか危ない一歩を踏み出した感もありますが、まったりと揃えてみようかと思います。

その旅の途中、ショップで今更ですがSSのクイーンジオラマを生で見たんですが、もうケースに釘付けだった訳ですよ。
PC画像上では出っ歯具合と尻尾の強度が心配で予約に至らなかったんですが、店長さんの話と実物を見ると全然問題無し。
ほんとケースの前で文句ばかりでゴメンナサイと土下座しようかと思ったくらい。(店長さんが見ているからやめましたが 笑)

機会があれば購入したいっすね〜
その前に今も苦労無く探し出せるのか....  
Posted by kurumayaa at 15:19Comments(0)TrackBack(0)

December 09, 2010

Paint-A-Figurine

pein_gizガキの使いホテルマンDVDと主演さまぁ〜ず1、2、3が届いてこれで年末年始は楽しく乗り切れる。

以前よりココを読んでいただいている方はすでにご存知かとは思いますが、僕、さまぁ〜ずと伊藤歩嬢がかなり好きなんで、このコントでの競演は自分の中で奇跡に近いと思っていたり。
凄く面白いし、毎回変わる歩嬢の衣装にグッとくる。

ルース品はよく見るのですが、ブリスター完品で欲しかった品をようやく入手。

Gizmo Paint-A-Figurine

メーカーはご存知Hasbro製。

ブランク状態のギズモ像に、自らペイントして楽しむこの品。
ちゃんとギズモ用の塗料も付いていますが、今となっては古すぎて機能しないでしょうね。

ブリスターの後ろには塗装の説明と、シリーズのラインナップが掲載。
ストライプとかいるんでしょと思った貴方。甘い。
ミッキーマウスやマイリトルポニーが載っているのでした。
グレムリンからはギズモだけ。

様々なオークション等で、おっ、見た事がない色のギズモだ、なんて思ってクリックしてみれば、上記アイテムを素人が塗装したルース品の出品だったなんてことが幾度となく......いいかげんに学習しろオレ、と思いながらもクリックしちゃうw

12月にも入り、クリスマスもすぐそこに迫ってきました。
クリスマスといえばやっぱりジョン・マクレーンでしょ。
でも3版ってクリスマスと関係ないのが痛いけれど。

詳細はまた後日。

  
Posted by kurumayaa at 14:36Comments(0)TrackBack(0)

December 07, 2010

400%BE@RBRICK

400_blogネット注文にしていた、というかするしかなかったので少し遅れてしまいましたが、ウチにも届きました。

MEDICOM TOY
400% GIZMO BE@R

先のベアブリックシリーズに含まれていたギズモが大きくなった品ですね。
本体のデザイン等に大きな変化は見られません。

ただ、単品になってBOX入りになったのですが、これが映画公開当時に発売され、今でもグレムリンおもちゃの中で名作になるLjnのデザインを模していて、マニアとしては本体より箱に若干テンションが上がりますw

そのBOXデザインの取り込みはラージストライプとラージギズモがミックスされた感じ。
とりあえずギズモと一緒に。

正面

サイド

VCDもこのデザインなのかな。
キューブリックやベアブリックがこのタイプでブリスターパックだったら相当ヤバいな。  
Posted by kurumayaa at 15:24Comments(2)TrackBack(0)

November 18, 2010

ガム

IMG_0192先日の旅で持って帰ってきた物を、数回に分けてちょこちょこ紹介していきますか。

まずはコイツらだっ!

って大げさに紹介するほどの物ではないけれど。

左のストライプはガムボールディスペンサーなんですが、実はギズモも含め以前よりブリスター完品を逃していまして、とうとうルースを買ってしまった次第。

安くしていただけると言う事で飛びついた(笑)

右の2品はドリームラッシュさんのキーホルダーでポリウレタン製の柔らかいタイプ。

僕がエイリアンにうつつを抜かしている間にすでに発売されていた様で、実は存在自体も知らず、発売も全く気がついていなかったのです。
なので、ショップで発見した時、そりゃ二度見したさ。

店員さんに伺うと8月には発売されていたんだとか。
なんかコレクター失格っぽい(苦笑)  
Posted by kurumayaa at 17:48Comments(0)TrackBack(0)

September 29, 2010

段ボールみたいな

kami_blogグレムリンのコレクションの中でも、シリアルの箱と同じくらい何故か人気のあるこの品。

グレムリン2プロモーション

使われている写真のギズモとグレムリンの顔が良いのでお気に入り^^

素材が只の厚めの紙だけに、知らない人に価格の最近の相場を教えたらバカじゃないのって言われる事間違い無しですよ。

おそるべし紙モノ。


話は変わるんですが、ジェントルジャイアントのサッカーパンチって国内にも入ってくる予定ってあるんですかね?
アイラブコスプレのエミリーですよ。

僕、WETAのディストリクト9以来、久々にスタチュ系の入手に気合いが入っているんですけど。

しかしザック・スナイダー作品のキャラって結構フィギュア化されているなぁ〜
リメイク版のDAWN OF THE DEADからも何か出てほしいっす。  
Posted by kurumayaa at 13:38Comments(2)TrackBack(0)

September 10, 2010

モホークモグワイ

moha_blog時々拝見させていただいているブログの管理人さんが、オクに出品中という記事を書かれていて飛んでみた其の時。

終了間際だったので、価格などについても結果直接交渉の様な感じになってしまいましたが、快くお譲り頂けたこの品。

GREMLiNS 2
MOHAWK MOGWAI

ちょうどキットの入手を考えていたところでしたので、タイミングよく完成した状態の物が見つかったのは、こちらとしてはヒジョーに有り難いところ。

体のパターンや眼や口の塗りもモホークらしさを感じられたのも良かったです。

このキット、シリーズ化されるかもしれないとのことで期待していましたが、なにやらスーッと消え去ってしまいましたね(苦笑)
ランボーギズモも今回のモホークもですが、造型は悪くないし、そこそこ大きなサイズってのがグッとくるんですよね。

ジョージ、ダフィ、レニーを見捨てない原型師さんの登場を願うばかりです。
確かにそんなに売れるとは思いませんが(笑)ガレキらしくてよいのではないかと。  
Posted by kurumayaa at 14:51Comments(4)TrackBack(0)

September 06, 2010

DR ギズモービル

gizmostripe久々のグッとくるお勧めな新作グレムリンフィギュアが無事発売。

DREAM RUSH!
GIZMO & STRIPE PULL BACK TOY

当初、ショップでの予約はギズモとストライプ個別での扱いでしたが、後にセットになった様子。

クリアーケースにシンプルに収められていて、個人的にはかなり好み。

肝心の中身ですが、ストライプは三輪車のイメージが強くてスケボーに乗っている印象があまりないのが難ですが、程よいディフォルメとモヒカン部分のボリューム感が何気にマニアックです。
これに関しては、もう少し大きな立体物で見てみたい気もする。

ギズモービルは、車体のサイドのラインの再現がバービーカーをよく再現していて、これもマニアックなこだわり。

ギズモがもう少し1の猿顔だったら良かったなぁ〜と思いながら、プルバルクで走るギミックもあるし、全体的に見れば個人的には満足です。  
Posted by kurumayaa at 11:46Comments(4)TrackBack(0)

August 30, 2010

キャンコン

candy_blogうん、すっかり持っている気になっていましたが、実は未入手だったキャンディーコンテナー。

いざ探すとなかなか見つからなくて困りましたが、何とか三種集めました。
本当はBOXで欲しいのですけど....

84`GREMLiNS Ver.
キャンディーコンテナー

左からギズモ、グレムリン、ストライプグレムリン。
グレムリン2の物もユルいけれど、初代もやっぱりユルい。

眼の赤いやつはノーマルグレムリン。
じゃ、なぜに右の無塗装がストライプなのかって言うと、こういう事

頭頂部を白でベタ塗りでストライプって、ユルい。ユルすぎる(笑)

さて、キャンディーコンテナーだけあって、中にはキャンディーが入っています。
約25〜6年前のキャンディーが(笑)  
Posted by kurumayaa at 15:03Comments(2)TrackBack(0)

July 08, 2010

GIZMORBRICK

beast皆さん、買ってますか。BE@RBRICK 20

ウチにも一箱(カートンじゃないですよ^^;)届いたので開封してみました。
結局最後は全部開けるのに、何なんでしょうかこのワクワク感は(笑)

アイアンマンが出てテンション上がり、アクションマン出てテンション上がり。
そして一番の目的、ギズモが出てテンションマックス!

その後、ウォーマシーンが2体出て、こりゃストライプも時間の問題かと思いきや、なかなか出てこず。
最後の数箱でようやくお目見えしたのでした。かなりドキドキした。

とりあえず揃って一安心。
MEDICOM TOY BE@RBRICK
GIZMO&STRIPE

ちなみにシークレットで言うとPHENOMENONが出た。
Dr.EViLLEの方がよかったなぁ。

さてメディコムといえば、今後、エキシビジョンで展示されていたというグレムリングッズが発売されるのかどうかってのが気になるところ。

今回、画像の流出も無く(それが普通)ボク自身は確認出来ていないのが泣けるところ。
毎年正規に展示の様子を掲載してくれるオウプナーズさんの記事に期待しています。
でも載るとしてもあと1、2ヶ月あとでしょうね.......  
Posted by kurumayaa at 17:53Comments(2)TrackBack(0)

June 07, 2010

保存に

ziploc_blog食品保存パックのジップロックってご存知ですか?

今回紹介するのはコレ....違う、これじゃなくてコレ。

Ziplocの箱

ジップロックとグレムリンのコラボで当時ありがちなステッカー付き。

ビックリしますよね。こんなものまで。
グレムリン、特に紙モノはやっぱり恐ろしいですわ。

最近のワタクシ。

エヴァ破の深みにハマりつつある。
一番くじのマリを飾っていて、どうしてもスケール的に部屋に合わない感じが嫌で、1/6で統一すべく遂にRAHを予約してしまう。
ついでに言うと、ビーストのベースが異常に欲しくてコトブキヤもポチる。
同じ1/6ゆえRAHとベースを組み合わせたら格好良さそうっていう妄想だけで(苦笑)
しかし重症化する前に区切りをつけないと。
ちなみにワタクシ、DVDを観て改めてマリ派です。

アランウェイクが終わってしまった。
かなり遊びやすく面白かったので、あと3つ4つエピソードが続いてほしかったよ。  
Posted by kurumayaa at 16:15Comments(7)TrackBack(0)

May 27, 2010

ギズモを逃がそう

g_blogサンプル画像がずーっと合成写真ばっかりだったので、実際の商品がどんなもんか気になって仕方なかったコノ品。

NECA / WiZKIDS
GIZMO`S GREAT ESCAPE

いわゆるゲームのスターターセットの様なもので、ゲーム盤、カード、そしてメインといえる小さなコマが付いています。

このコマ、NECAのフィギュアをベースにしていますが、サイズの割によく塗り分けられていて思っていたより出来はよろし。

何と言っても通常立体化なんてありえない、ギャングスターやポーカープレイヤー、サンタ帽やシルクハットのグレムリンのラインナップは凄いと言うしかない。
というより、それらの為に買った様なもんです。

細々系では来月はBE@RBRICKでもギズモが出ますね。
(裏)もあるとよいなぁ〜

あと、破、買いました。我慢できるわきゃない(笑)
オクで凄い事になっているフィルム、なにが入っているか楽しみ。
それ以上に本編が楽しみ。

あと、昨日、もうアスカは買う事は無いと書きましたが早速撤回。
アルターのテストスーツ版は買う(苦笑)  
Posted by kurumayaa at 15:12Comments(3)TrackBack(0)

May 17, 2010

ペンライト

gizlite今回紹介するのはペンライト。

ギズモがデザインされた普通のペンライトです。

ただ、ブリスターカードのイラストが凄く良い!!
Ljnのカード等と比べてキリリっとしたビリーの表情が、また違った味わいを醸し出しています。

たま〜にこういう買い方をするんですよね。
中身(本体)メインじゃなくて、パッケージメインなんて事が。

最近のトイだとほぼ中身メインですけど、古いタイプのトイになるとカードやボックスも魅力的な物が多いんですよね。
そんな風に感じだすと、もうコレクションという名の中毒に近いんだと思います(苦笑)  
Posted by kurumayaa at 17:21Comments(2)TrackBack(0)

May 13, 2010

キャッチ!

hago_blog当時のアメリカのお子様は、こういうもので遊んだのかと思うと、微笑ましい限りで。

MAGIC-CATCH MITTS

スポンジのボールをギズモとストライプを模した柔らかい板でキャッチするという、シンプルで安全な遊具。

パッケージデザインが凄くアジがあるんです。
よく見るギズモのイラストも、目を凝らすと左手に板を持ったデザインになっていたり、最近のオモチャではあまり見ない様な、ベージュ色の箱だったり。

箱から出して少し遊びを試してみたい気もしますが、折角の未開封なので、しばらくこのまま飾っておきます。  
Posted by kurumayaa at 16:22Comments(0)TrackBack(0)

May 11, 2010

あの箱

hako_blog出来映えに半信半疑で購入してみましたが、届いてみたら思いのほかよく出来ていたアイテム。

グレムリンフィギュア用ベース

ノンライセンス品のフルスクラッチ作品。レジン製。
底にサインも入れて下さっていますが、正直造形師さんの詳細は分からずです。

箱の本体と蓋の留め具など、細かく検証すると異なる点もあるのですが、でもリベットの数とか模様とか塗装とか良く出来ているなぁと感心する次第。
だって、ギズモじゃなくて箱ですからね。メインは箱。

Ljnのギズモとストライプのフィギュアが同梱されていて、それらを飾るように造られた様ですが、それと別にコトブキヤさんのギズモがよく合うのです

僕、こういう変な、というかマニアックな品、大好物です。  
Posted by kurumayaa at 16:15Comments(2)TrackBack(0)

April 24, 2010

まる〜っと

IMG_1246そのリンクしていただいた2000さんですが、実は本来のやり取りはリンクではなくて、これの購入だったんです。

NANCO版ギズモ

今までモジャモジャでシュっとしたギズモばかり出していたNANCOが、急に丸っこいタイプにチェンジしたもんで、以前より入手の機会を伺いつつ今に至ったんです。

ちょっとアニメチックで変わり種の印象。
あとは同系統のモホークも入手したいところ。

最近ではイスラエルのグレムリングッズも購入すべきかどうか非常に迷っていたり。
なんかスルーするとしばらく出てきそうもない予感も漂う。

前もフランスの変なギズモをスルーして二度と見かける事がないんです。

あぁ〜頭イタっ。  
Posted by kurumayaa at 15:37Comments(2)TrackBack(0)

February 13, 2010

カナダ版

wh_blog冬期オリンピック開幕なんでカナダの話題でも。

グレムリンコレクションのある意味基本と言えるLjnのフィギュアシリーズ。

自分はあと一種を残して未だコンプしていなかったんですね。

先日、ようやくその残りの一つ、WATER HATCHERSを入手する事ができまして、やっとこれで完了なんて思ったわけです。

んで、いざ届いてみるとカードのデザインにミョーな違和感。
........げっ、フランス語と英語の、に、二カ国語表記!!
恐る恐るカードの背面を見てみると.....これカナダ版じゃーん。じゃーん。じゃーん。じゃ.....

カード違いまで集めると大変なので、LjnはUS版だけって決めていたのに。
US版コンプどころか、性格上カナダ版も集めないといけなくなってしまいました(苦笑)

うーん、頑張れ!日本、と俺。  
Posted by kurumayaa at 21:34Comments(0)TrackBack(0)