March 15, 2013

ディートリック其の壱

長くお付き合い頂きましたUSCMカスタムなのですが、今回の衛生兵が形になってきた事で突入部隊をコンプしまして、一応の一区切りです。

Corporal Cynthia Dietrich
dietrich


USCM隊員の中で一番最初にエイリアンに襲われ、彼女の火炎放射器キッカケで惨事が始まるわけですが、だからやっぱり造らないわけにはいかなかった。

華奢な女性素体とアーマーのバランスをどうするかとか、身長をどう延ばすかとかディティールよりバランス的にバスケスに続き色々と悩み多きカスタムでしたが、まあまあそれほど違和感が無い様に出来た気がします。

ちなみにメットはアリ物をただ載せただけで、未完成。

画像は無いのですが腕の赤十字のタトゥと、背面(お尻の部分)にクチビルとKISS MY....のマークは一応再現しています。飾っていると全く見えないけれど(苦笑)

あと、先日紹介したゴーマンですがアゴが割れているヘッドを見つけたのでそっちに交換。
個人的にコレ重要な部分だったもので(笑)
gor5


残るは民間人三人とパイロット二名ですが、リプリーとバークは今年中にケースに飾ってみたいと思うものの、残りの三人は全く作業工程の案が思い浮かばないので閃き待ち。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kurumayaa/51955330